「からだがつらい…」
ほんとうにイヤですよね。

  • 手足が冷えて、夕方になると足がむくんでいる…
  • 肌に艶がなくなってきた
  • 疲れがとれず、休日なのに1日中寝て過ごしてしまう…
  • 家事や仕事にがんばりすぎ、と友達などに言われがち…
  • 長時間座りっぱなし、立ちっぱなしの仕事で、膝や腰が痛い…
  • 頭痛や肩こりにいつも悩まされている…
  • すぐ風邪をひいてしまう
  • 生理痛で仕事がつらい…
  • ずっと治療しているんだけど、あまり変化を感じない

いつも、こうありたいですね。

  • 健康で、元気に生活したい!
  • 笑顔で楽しい毎日を過ごしたい!
  • 休日はお出かけしたり、趣味を楽しみたい!
  • 毎朝スッキリ起きたい!

そんなあなたにコットン・ルームは
はり・きゅう、オイルマッサージで、あなたの身体と心の疲れをスッキリさせます。

はり灸はコットン・ルーム
あなたの担当・賀野敦子は「はり師 きゅう師」です。
疲労もとれ、すがすがしい気持ちで次の日を迎えられます。
「漢方経絡療養法」(かんぽうけいらくりょうようほう)というオイルマッサージで“気”の流れを整えます。
詳しくはこちら

フェイシャルや痩身エステもおまかせください。

フェイシャル コットン・ルーム
<フェイシャル>はこちら <痩身>はこちら

すべての女性が元気で笑顔に!

はり師 きゅう師 賀野敦子のプロフィール

鍼との出会い<針を体に刺す? それって……>

はり師きゅう師 賀野敦子
はり師 きゅう師の賀野敦子(かの あつこ)です。

鍼との出会いは、学生時代の部活動でした。
中学・高校と陸上部。種目はハードル。走って飛んでを繰り返しているうちに、腰に限界がきました。

ある朝、起き上がろうとすると、腰に激痛が…。やっと起き上がっても、トイレ・洗顔、なにをするにも腰が痛い。

一番つらかったのは学校の和式トイレ。しゃがむのも、そこから立ち上がるのもめちゃくちゃ痛くて、苦労したのを今でも鮮明に思い出します。

あまりの痛さに耐えきれなくなり整形外科へ受診するも、「湿布して安静に」と言われ…。
顧問と部活の先輩に相談すると、「鍼治療がいいよ!」とすすめられました。

針を体に刺す? それって痛いよね。
妄想が膨らみ、怖いイメージが頭から離れず、治療をしぶってきました。
でもこの苦痛から早く解放されたくて、意を決して治療院へ。

ドキドキな私を「そんなに鍼は痛くないからねー」と先生は言いながら、腰に刺していきます。
あれっ、ちょっとチクっとしたけど痛くない。なんだー、思っていたより鍼って痛くないんだ。

日に日に痛みがなくなり、1週間で通院終了。
鍼ってすごい!! あんなに腰が痛かったのに、こんなすぐ楽になるなんてー!!
その感動がずっと忘れられなかったのでしょう。

つづきを読む

アクセス

さっぽろ創世スクエアすぐそば

〒060-0032
札幌市中央区北2条東1丁目4-9 アーバンコート武蔵野401

スマートフォンの方はタップしてください。

011-839-5162

地下鉄大通駅から徒歩6分です

お車でお越しの際、駐車場はございませんので最寄りのパーキングにお停めください。


①地下鉄大通駅「31」出口から出てまっすぐ進み、さっぽろ創世スクエアへ向かいます。

②「31」出口を後ろから撮影。わくわくホリデーホールの先にさっぽろ創世スクエアが見えます。

③直進し、さっぽろ創世スクエアを越えてください。

④北1西2の交差点を横断後、右折してください。

⑤直進し、創成川通を越えます。北海道マツダ販売を左に見ながらさらに進みます。

⑥北海道マツダ販売から2つ隣のビルが「アーバンコート武蔵野」(北2東1)です。

ご予約

<完全予約制です>

お電話とLINE@にて受付いたします

年中無休、10:00 〜 20:00の間で予約受付しております。

TEL:011-839-5162

@ayk5586d

施術中の場合、電話に出られないことがあります。申し訳ありませんが、留守番電話にお名前とご連絡先をおねがいします。
折り返しこちらからご連絡させていただきます。